シートレール ルーフキャリア LAP-SHOT 商用車からレースカーまで アブコ《AVCO》
株式会社アブコアブコ モータースポーツ館 商品一覧 よくある質問 お客様の声
カートの中を見る マップ 問い合わせ
アブコ 営業時間 平日10:00から18:00まで TEL 03−3829−2255

商品一覧

モータースポーツ館
ストリート館
商用車館
人気商品
商品一覧
お客様の声
配送・支払いについて
よくある質問
特定商取引法
会社概要

モータースポーツ用品
人気ナンバー1 LAP-SHOTV(送料無料商品)
      型番【LP-03】

LAP-SHOTは LP-O3 へ バージョンアップ致しました。

12V直付け、シガライタ電源、9V電池仕様 共に 在庫OKです。



2輪車におけるLAPSHOT誤作動に関するお知らせ


計測ポイントが複数、設置されたサーキットでの計測方法について

                  
拡大する


拡大する

磁気センサー/シガライター電源
定価 21,800円(税、送別)



磁気センサー/12V直付電源
定価 21,800円(税、送別)



磁気センサー/9V 006P電源
定価 21,800円(税、送別)
(電池は付属されません)





赤外線センサー/シガーライター電源
定価 31,800円(税、送別)




赤外線センサー/12V直付電源
定価 31,800円(税、送別)




オプション
PCケーブル


車載用外部バッテリーボックス(9V用)


赤外線発光器


手動スイッチ
   アブコはLAP-SHOTの総発売元です

4輪自動車、2輪、カートなどサーキット走行時のリアルタイム走行タイムと周回数を計測表示する自動タイム計測器です。
マグネットセンサー仕様はサーキットに埋設されている磁気を瞬時に感知して計測。

赤外線仕様は、専用赤外線発光器の赤外線を感知して計測します。※ 赤外線仕様は別途専用の赤外線発光器が必要です。

ベストラップ及び最高速度の呼び出しもワンボタンで表示。 計測中のタイム表示は LAP TIME固定表示 と REAL TIME(表示停止時間任意選択可)から選択することができます。 オプションの通信ケーブルによりパソコンへデータを送信できます。 オプションの手動スイッチにより、磁気、赤外線の設置がないところでも手押し計測ができます。

機能詳細
本体サイズ:92x45x18mm
重量:47g
使用温度条件:0℃〜50℃

商品の特徴
分・秒の表示方法も 【0:00:00】 又は 【0‘00’00】 の切り替えができますのでお好みに合わせたデザインで表示可能です。

最大300周までのラップタイム表示&記録を可能とし長時間の耐久レースにも対応。記憶された各データはパソコンへ転送できます。
(区間タイム計測の場合は記録できる周回数が少なくなります。) 

画面左下に表示されるSpeedメーター機能を新たに追加。
各周回毎の最高速を表示&記憶します。
もちろん リアルタイムでのスピードメーター機能もOK。
(注:車速機能の表示には車速信号との接続が必要です。
JIS準拠のデジタル信号矩形波であれば,0.00001〜9.99999 の任意の補正K数に対応。 
注:原則 国産車対応です。

区間タイム計測に対応。(マグネットセンサー仕様のみ)
マグネットが複数個、接地されたサーキットでの使用においては、区間タイム計測にも対応しています。
【1周のラップタイム計測表示】、【区間タイム計測表示】それぞれの方法から選択して表示することが可能です。
★【1周のラップタイム計測】を選択した場合でも内部では区間タイム計測をしていますので
区間タイムデータをパソコン上で表示することが可能です。

基本機能
★ 計測方法は 磁気センサー赤外線センサー手動スイッチの3方法による 計測ができます。
★ ラップタイム1周あたり最大 = 9分59秒99まで計測、表示。
★ 保護回路付ですので、接触不良等の一時的な電源カットにも対応。(20秒程度)
★電源取り出しはシガライターソケット、12V直付け、9V電池からの3方法が可能。

使用方法
本体をマジックテープで見やすいダッシュボード付近に固定します。

マグネットセンサーを接続しセンサーを車体下部サイドシル等(室外)にガムテープ等で固定。
LAP−SHOTの電源を入れてREADY状態を確認後走行します。

表示タイムは周回タイムを固定表示、又は指定秒数表示後リアルカウント、全周リアルカウント表示から選択することが出来ます。

マグネット埋設施設のないコースには赤外線発信機と赤外線受光センサーがオプションで用意されていますのでいろんなコースを走られる方にもご利用いただけます。

オートバイやカートにも使用することができます。
(注:非防水です)

マグネットセンサーには2輪、4輪共通の高感度センサーを採用。


別売オプションの手動スイッチによりお手軽なストップウォッチとしても使用できます。

★セットの内容は以下の通りです。  
  本体、電源コード、車速信号線
  磁気センサー又は赤外線センサー、ステッカー
  取り扱い説明書

LAP-SHOT 3 の特徴

別売のトランスミッターを接続して、走行中の計測
データをピット内のパソコンへ転送。リアルでの閲覧
及びデータ保管機能が追加されました。

センサー、及び電源接続が精密カプラーへ変更となり
接触不良トラブルを回避致しました。

ベストラップとのタイム差を表示(選択)

パソコン通信がUSB方式へ変更されました。
(注:オプションのUSB通信ユニット 及び 
 市販のUSBケーブルが必要です)

LAPSHOT-3 通信ソフトのダウンロードはこちら


LAP SHOT-3(ラップショット) ダイレクトプライス
マグネットセンサー/12V直付電源   23,544yen(税・送料含)
マグネットセンサー/シガーライター電源 23,544yen(税・送料含)
マグネットセンサー/9V電池電源 23,544yen(税・送料含)
赤外線センサー/12V直付電源    34,344yen(税・送料含)
赤外線センサー/シガーライター電源  34,344yen(税・送料含)
※赤外線センサー仕様は別途赤外線発光器が必要です。 商品について質問する

オプションパーツ/補修部品価格表(LP-03専用)

補修用磁気センサー  6,000yen(税、送別)
補修用赤外線センサー16,000yen(税、送別)
補修用 シガライタソケット3,000yen(税、送別)
補修用12V直付け電源 3,000yen(税、送別)
補修用9V電源ケース   3,000yen(税、送別)
パソコン通信USBユニット 6,000yen(税、送別)
赤外線発光器     11,000yen(税、送別)
手動計測スイッチ     2,900yen(税、送別)
データ無線通信用 送受信器セット 69,800yen(税、送別)

オプション、補修パーツのご注文はコチラ

LP-01、LP-02モデル用の補修パーツはお問い合わせ下さい。


お客様の声 装着例


LAP SHOT 手動計測用スイッチ

こんにちは。 今年のDE耐!のためにストップウォッチ代わりに作った、 「LAPSHOT新撰組spl.」です・・・と言っても、 転がっていた適当なケースに本体と006P電池と スィッチの余分のコードを納めただけです(^^;)。 周回数カウンターが一回00になるくらい周回したいものです p(^-^)q

静岡県 SKさん
LAP-SHOT

LAP-SHOT を取り付けました!センサーの位置に少し悩みましたが、無事に付きました。先日、サーキットで初めて使ってみましたが、STARTボタンを押し忘れ、数ラップ計測出来なかった以外、問題ありませんでした。走りながらラップタイムが分かるのは、便利ですね!

神奈川県 otoさん
LAP SHOT
GA2シティでオートポリスの耐久レースに出ています。
匿名希望さん
皆さんありがとうございます。


LAP-SHOT ルーフキャリア シートレールのアブコ Copyright (C)2005 AVCO Co.,ltd All Rights Reserved.
〒132-0035 東京都江戸川区平井4-22-2-214 TEL03-5628-5266 FAX03-5628-5267 E-mail : avco@avco.co.jp